薄毛検査

薄毛検査の方法を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハゲからの生還・育毛・発毛大作戦マニュアル!!」のごく一部をご紹介します。

■髪の毛を再生する命の水「命水」と呼ばれる水は、いったいどんなものなのか?





あなたの髪の毛が生えない理由は簡単です。単純に髪の毛まで栄養がいきわたってないのです。その見分けかたはキューティクルですね。そして、あなたの爪を見てもわかります。爪に縦線が入っていたら単純に栄養不足です。「食事はしっかりとっている。」なぜ、栄養がいきわたらないのか!?それは、単純で水分不足です。しかし、普通に水道水をがばがば飲んでいてもダメ!そこで私がお勧めする「命水」というものがあります。これを飲むとすぐに効果を実感できるかと思います。





■フサフサとハゲの分かれ目は、正しいシャンプー・リンスの関係にあった!





先にも述べましたが、シャンプーとリンスであなたの「はげ」が決まるといっても過言ではありません。シャンプー・リンスの選び方・髪の毛の洗い方・それではげるかフサフサになるかが本当に決まってしまいます。毎日やるシャンプーを「ただ単に洗うだけで一緒でしょ!」と、言っている人は必ずはげます。本当の使い方・選び方をお伝えします。





■ワカメや昆布って本当にはげに効果があるの? なぜ、世間ではワカメや昆布がはげに効く!





といわれているのか・・・。普通に考えて、海藻類は栄養がたくさん入っていて、体に良いことは間違いありません。しかし、「ハゲに効く」と言われているのは、昔から、ワカメなどは、髪の毛にたとえられていました。ふざけて頭にのせたり、ワカメ酒!と言ってふざけていたので、ワカメはフサフサの元!と言われているのが実際のところではないでしょうか?





■フサフサになるために毎日やること・絶対にやってはいけないこと





ここをちゃんと抑えて普段の生活をしていけば、個人差はありますが、ジワジワとはげていったように「ジワジワと・・ゆっくりと・・髪の毛が生えてきます。」何も気にせず、ただタンタンと毎日やることをやればほとんどの人は生えてきます。私がそうであったようにあなたの髪の毛も生えてくんです。





■実際のところ、「はげと遺伝」ってどうなの?





遺伝については、西欧医学では永遠のテーマですね。ハゲに関わらず、「ガン・肥満・病気全般・身体機能」まったく遺伝が関係ないとも、関係あるとも言えません。ただ、一ついえることがあります。遺伝だからと言って、親がはげている、自分もはげた。こういう人でも髪の毛は生えてきます。実際、私の家系もハゲ一家です。しかし、今では、私はしっかりとフサフサとした髪の毛が生えているんです。はげ家系だからと言って、今後一生はえてこないということはないです。





■育毛・発毛サロンって実際にどうなの?





サロンに行ってあなたの髪の毛はどうなりましたか?ちゃんと生えましたか?私は、髪の毛に約700万円を使いました。もちろん、サロンにも行ったことはあります。実際、発毛・育毛サロンて数百万円しますよね。なんであんなに高いか知っていますか?なぜなら、テレビ・雑誌・ラジオ・ネットでの宣伝広告費に以上にお金を使っているからです。お金のほとんどを技術投資ではなく、宣伝広告費にかけているので、数百万円も請求してくるのです。以前までの私は、髪の毛が生えるのなら・・と思い藁をもつかむ思いでお金を払いましたが、結果はまったくはえてきませんでした。





これらのことを知っていると知らないとでは、あなたの今後のフサフサ人生がまったく違ってきます。





私は「はげ」ていることをコンプレックスに感じ、本当に好きだった彼女とも別れて人生とお金をすべてかけました。今、考えるとたかが「はげ」に約700万円ものお金を使ったことはバカバカしいかもしれませんが、以前の私は必死だったのです。





そのおかげで「はげ」を克服しました。おかげさまで自分自身に「自信」を持つことができました。





この「ハゲからの生還 育毛・発毛大作戦マニュアル!!」を公開し、2000人以上の人に喜んでいただきました。多くの人は、「はげ」を克服することにより、自分に自信を持つことができたようで、「合コン・恋愛・仕事・人間関係」すべてがうまくいっているという声をいただきます。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 11:23:33|
  2. 未選択
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふさふさになるには、毎日のシャンプーがいかに大事かを知ることです。 | ホーム | あなたがもし、「はげ」を克服することができたらどんなことをしたいですか?ちょっとだけ、目をつむって想像してみてください。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hairkensa.blog51.fc2.com/tb.php/7-8afb8a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。